think piece

ケイト・マクリーンがつくり出す香りの世界地図

人は、とかく視覚情報に頼りがちだ。自分の周囲の地図をつくるために犬はその鼻を使うが、人は紙に描かれた線を頼りに自らの進路を得る。地図は便利で有効な道具だが、同時に退屈でもある。紙の地図は人を目的地に導くことはできるものの、そこに行けばどんなことが起こるのかは教えてくれない。しかし、ケイト・マクリーンの作品は、その常識を覆してしまった。

Read More

ベルリンの悪名高きナイトクラブ、ベルクハインの香り

音楽を楽しむため、もちろん踊り明かすため、酒を楽しむためなど、ベルリンの伝説的ナイトクラブ、ベルクハインを訪れる理由は、人によって様々だろう。しかしイザベル・ルイスには、少し変わった目的があった——香りだ。

Read More

クラシックのエッセンスを添えた、新機軸サウンドを探る

活躍の場を世界に広げる、〈ワープ・レコーズ〉屈指の多作サウンドクリエイター、ミラ・カリックス。最近は〈ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー〉で公演された最新バージョンの舞台『Julius Caesar』の作曲を手掛けている。従来の手法にとらわれないクラシック音楽へのアプローチ、そして聴く者の感覚を揺さぶるそのサウンドの秘密を、ここに解き明かす。

Read More

香りを言葉で描く:作詞家、詩人、劇作家、作家、脚本家

“香り”はどのようにクリエイティヴィティを刺激し、その存在はどのように言葉で語られてきたのだろうか。作詞家、詩人、劇作家、作家、脚本家として活躍する5人の女性の香りのかかわりにクローズアップ。

Read More

今知っておくべき中国の女性ミュージシャン5人

日本ではあまりメジャーではない中国のミュージシャンシーン。ロックやエレクトロから、フォークまで、今知っておくべきミュージシャンとは? 中国人女性ミュージシャンに5人にクローズアップ。

Read More

彼女たちは女神。美は神々しさのとなりに

大好きなポップスターやロックスターが“神”に見えるのはなぜだろう?スターたちの才能のせい?化粧で変身してるせい?それともその両方?私たちはいつも憧れのスターを真似している。

Read More

無嗅覚症と記憶

もし嗅覚をなくしてしまったらどうなるのだろう。そしてそのことが記憶に及ぼす影響とは?

Read More

ハナー・リードが伝授する、曲のつくり方

その音づくりで世界を震撼させてきたロンドン・グラマーのシンガー、ハナー・リード。数々の賞を勝ちとってきたそのクリエイティヴな感覚世界を紐解いた。

Read More

香水の歴史

香水はいつどこで始まったのか? ベン・ガスールが香水の歴史へと誘う。

Read More
loading...